るんるんトラベル 頭痛にケロヨン 勝ちたい気持ち 【浦和2-1磐田】 忍者ブログ

頭痛にケロヨン

【ケロチナミン配合起爆剤】 副作用:ゲーム、漫画、奇行、浦和レッズ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

勝ちたい気持ち 【浦和2-1磐田】

昨日はさいスタへ。
なんか最近調子いい磐田だけにちょっぴり不安でした。

昨日誕生日だった磐田(というかゴン)サポの友達に

「おめでとう。いい年になるといいね!!
でもゴメン。今日は勝ちます

とメールを送る(←嫌な奴)。

今年は仕事も忙しく花見もできず、微妙にふてくされていた私ですが・・・

2173572c.jpg

!!!!

花見オッケイ!!!


・・・

(つд`)ショウシミン


今回はゴール真裏の超激震地の空き席にすべりこみまして。
迫力満点!熱さ200%!視野30%!!

・・・そう、見えません。

まったく見えないというわけではないのですが、
自分158cm。前にちょっと背の高い男の人がくると
もうフィールドの半分は頭です。

でもワシとロビーのゴールシーンはちゃんと見えました!

1人で参戦してるとゴールシーンを喜び合える人がいないのが
いまいち侘しい。ニューイヤーのカウントダウンでキスしてないのは
自分だけだった、みたいな疎外感。(アメリカではこういう風習があります。)

だがたいていまわりの人がハイタッチとかしてくれる。
感謝してますw

試合自体は浦和はボールが足につかないって印象でした。
よくまあ勝てたなぁ、と。(2-1ですた)
いまいち??だったシーンもあるんで、これから録画を見る予定。


ところで開始前にコールリーダーさんが

「前節の結果は技術とか戦略とかじゃねえんだっ!
気持ちなんだよ! 俺たちの気持ちもまだ足りねえんだよ!」

みたいなことを言ってましたが私も最近、
スポーツの試合ってけっこう気持ち勝負なんだな、と思ったりしてます。

皆様おつかれさまでした・・・
あ~雨がきつかった。。

TBさせていただいた記事↓

『2007 J1 第5節vsジュビロ磐田】ボールが落ち着かないゲーム。。。』 Forgetting-Bar

『決定力で逆転勝利! ~浦和vs磐田』 浦和レッズの逆襲日報

『禁止ね』 超零細ブログ SSRS

鮮やかな逆転勝ちもいいけれど、やっぱり完封勝ちがボクは見たい~J1第5節・浦和レッズvsジュビロ磐田@埼玉スタジアム~』 藤沢雄二の”うまとと日記♪” 
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

昨日はお疲れ様でした。

  • by うえ
  • URL
  • 2007/04/08(Sun)17:52
  • Edit
昨日は埼スタの桜満開で、試合もなんとか勝てて良かったです。
ちなみに1人でゴール裏に来ているサポさんはけっこう見掛けますよ。俺も仲間が仕事でどうしても行けない時などはたまに1人で行く時もありますが、いざ試合が始まれば周りの人とゴール時など喜びを分かち合ってますから。

はじめまして

  • by ひまわり
  • URL
  • 2007/04/09(Mon)00:27
  • Edit
こんばんは。コメントありがとうございました。
私も北ゴール裏ですが(爆心地ではありません)今シーズンから1人参戦になってしまったので、気持ち分ります~。
ノリが悪い人たちに囲まれて誰もハイタッチしてくれなかったってこともありました(苦笑)
スタジアムでお会いできたらいいですね!

>うえ さま

  • by ケロヨン
  • URL
  • 2007/04/09(Mon)10:13
  • Edit
お疲れでした!

自分はどうも“間が悪い”タイプみたいで、

ワ~イ!\(≧▽≦ )キョロ( ≧▽≦)/キョロ

・・・

\(゚▽゚lll)/この手を下ろせない。

しまったあああ誰も反応してないいいい!
てことがよくあります。恥ずかしいのは自分だけ。でもしばらくするとたいてい誰か気付いてくれるのでうれしいです☆

>ひまわり さま

  • by ケロヨン
  • URL
  • 2007/04/09(Mon)10:18
  • Edit
いらっしゃいませ!

私も普段は真裏ではなくちょいコーナーよりか、連れがいるときは南やSCに行ってます。南はホントにまったりで、私はけっこうすき♪

ハイタッチで失敗するとかなりサムイですよね(笑
しかし今回一番サムかったのは、夕方にうどんを食べたとき七味をかけすぎて(大好物)一人むせび泣いていたことでしょうか。かなり苦しかったですww

そうですね!いつかスタジアムでお会いできたら楽しそうですね~♪

今後もどうぞよろしく~

TRACKBACK

Trackback URL:

決定力で逆転勝利! ~浦和vs磐田

  • URL
  • 2007/04/08(Sun)
J1リーグ第5節 浦和レッズ2-1ジュビロ磐田 ~埼玉スタジアム2002 試合運びだけなら、誰がどう見てもジュビロの方が7割も8割も上なのは明らかなんだけど、それでも結局はレッズが勝ってしまうというのは何故なのだろうか? 流れの中でチャンスを作っていたのはジュビロで、レッズはと言えば、ジュビロのお家芸である素早いパス回し戦術に翻弄されてボールもまともに奪えない状態。やっとパスを繋いだと思えばジュビロのオフサイドトラップに引っかかる連続。結局この試合のレッズは、カウンターとミドルシュートし...

鮮やかな逆転勝ちもいいけれど、やっぱり完封勝ちがボクは見たい〜J1第5節・浦和レッズvsジュビロ磐田@埼玉スタジアム〜

  • URL
  • 2007/04/08(Sun)
中山競馬場にユーチャリスの陣中見舞いに行った後は、流れに乗ってちょっとした“オフ会”に。1時間ぐらいなら大丈夫だしせっかくなんで…と参加したところ気が付いたら18

禁止ね

  • URL
  • 2007/04/09(Mon)
まず念のため最初に言っておきます。 明日の選挙で投票用紙に、 『ロブソン・ポンテ

第5節ガンバ大阪ドロー&他チームの結果

  • URL
  • 2007/04/09(Mon)
J第5節のガンバ大阪VS川崎は2対2でガンバ大阪がドローで ガンバ先制と勝ち越しされるも明神と山口がゴールし良かった 甲府4ー3神戸・東京1ー3新潟・名古屋2ー3広島の3試合や 鹿島0ー0大宮・横浜0ー2柏・浦和2ー1磐田の結果だった ガンバは川崎が....

井川と鴎5割と選挙

  • URL
  • 2007/04/09(Mon)
6時半に起床しビデオした偉人大賞とトップランナー(ゲストがコブクロ)を 見ながらパソコンで本館ブログのコメント&TB返しやネット検索などして 井川のデビュー戦の事を本館ブログに更新したり11時前まで過ごして 偉人は悟空など面白くトップランナーも良く井川は最初で次

散髪と鴎とガンバ2位

  • URL
  • 2007/04/09(Mon)
7時半に起床しビデオしたMステSP見ながらパソコンで本館ブログの コメント&TB返しやネット検索などしたりし11時前まで過ごしてたね 11時前から背中の消毒のために出掛け帰りに床屋に寄り散髪して 先月に行く予定が体調が悪く今日に行ったけど熱いタオル気持ち良く

J第5節 悪いながらもジュビロに勝利

  • URL
  • 2007/04/09(Mon)
いつものようにテレビ観戦(もちテレたま)。 ここまで2勝2分で無敗の王者レッズ。 なぜか終了間際の失点で勝ち切れないレッズ。 そしてイマイチ調子に乗り切れないワシントン。 ファンの心理としては、できれば3点差以上で終盤を迎えたいところ(笑)。 今日は埼スタでのジュビロ磐田戦。 なんか山田暢久が350試合目だそうで、もうそんなになりますか。 同い年でデビュー時からずっと観てるだけに、ちょっと複雑。 レッズは長谷部がいるいつものスタメン(4バッ...

浦和レッズ (2007/8/15 対ガンバ大阪戦 永井雄一郎ゴール!)の動画

  • URL
  • 2007/08/16(Thu)
日本サッカー界の至宝・浦和レッズ! ACL(アジア・チャンピオンズ・リーグ)を制覇し、 欧州のビッグ・クラブと肩を並べる日も近いでしょう。 長い低迷期から栄光を手にするまでの浦和レッズの軌跡を、 You Tube動画を使って余すところなくお伝えします。

Profile

HN:
ケロヨン
性別:
女性
職業:
吟遊詩人
趣味:
浦和レッズ、ゲーム、漫画、アニメ、本
自己紹介:
浦和レッズとホラー映画と漫画やアニメを愛する女ゲーマー。
オンラインなどで交流できないソロプレイヤー。

長年浦和レッズ北ゴール裏で
しがないピンサポをやってましたが
やっと仲間ができました。
夫は黄色い千葉犬。

主な出没エリア:埼玉スタジアム、秋葉原、夢と魔法の国、麦酒があるところ

現在の栄養素:アイナナ

マイブーム:ねこ

◆コメント大歓迎!◆

・・・ですがあまりにも当方の内容と関係のないコメントはご遠慮ください。

☆過去ログは旧頭痛にケロヨンで公開中☆

カウンター

ブログ内検索

Copyright ©  -- 頭痛にケロヨン --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]