るんるんトラベル 頭痛にケロヨン 天皇杯で赤っ恥  忍者ブログ

頭痛にケロヨン

【ケロチナミン配合起爆剤】 副作用:ゲーム、漫画、奇行、浦和レッズ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天皇杯で赤っ恥 

恥ずかしいです。
まさに赤っ恥です。

第89回天皇杯 2回戦 
2009年10月11日(日) 13:01キックオフ

松本山雅 2-0 浦和 @松本アルウィン

得点者
松本:12' 柿本倫明、72' 阿部琢久哉

200910111117000.jpg

今回は珍しく怒りに満ちています。
普段は楽しく、ゆるくをモットーにしているブログなので
胸のうちをあまり書くことはないのですが
あまりにも酷い敗戦だったのでちょっとだけ。

楽しい楽しい(?)松本遠征記はこの酷い記憶とは切り離して
別枠でお伝えしま~す。

本当に酷い内容の試合でした。

我慢の年って、
こんな屈辱まで我慢しないといけないんですか。
昨日の試合、現地で応援して見てて
これで「うんうん、この負けを次に生かして・・・」とか、
到底思えない内容だった。

もういい加減アタマにきました。
相手がひいてしまったときに攻める策はあるの?
「パスサッカー」じゃなくて「パスだけサッカー」になってるんだけど。
選手がみんな「どうしたらいいかわからない」って様子なのは何故?
一体何をやっているの!?

先制されてからも単調な攻めを繰り返すだけ。
どうにもならずに選手は個々の力で突破しようとしてあえなく玉砕。
今年は土台づくりを・・・ってもう10月なんだけど。

どこのサポーターも同じ気持ちだと思うけど
ダメなチームをあたたかく見守ってあげるためだけにゴール裏で
声援送ってるわけじゃないんです。


勝ってほしいから
勝ってほしいからゴール裏で声が枯れるまで声援送ってるんです。


連敗中も我慢しました。

でもこの敗戦は自分の中では「ない」です。
我慢できる範疇にないです。

試合後、ゴール裏に居残った皆さんと一緒に残りたい気持ちでした。
バスの集合時間があったので30分だけ抗議の気もちをこめて残りました。
社長は次の2試合見てからフィンケ監督の続投を考えるというニュースが発表されていた。

また違約金払うのとかキツいから、それって難しい判断だと思うし
本当にそれでいいのかは自分は部外者だしわからない。


でも悪いところがあるならば、
そしてそれがわかっているならば、
勇気をもって対処してほしい。

そんな風に思います。

本当、Jリーグの赤い恥。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

怒りと疲れと情けなさ・・・

  • by うえ
  • URL
  • 2009/10/12(Mon)10:17
  • Edit
長野までお疲れ様でした。
自分いつもはスタに残る方なのですが、昨日は怒りと恥ずかしさで、試合終了後5分位でサッサとスタを後にしてしまいました。帰りも何となく、赤を見る周りの視線が気になりましたねぇ・・・

昨日は我慢とか以前に、クラブの威信に関わる最悪の失態でしたね。大連敗で一度フィンケの去就を覚悟しましたが、今回の敗戦でその覚悟の念が沸点に達しています。もう何があっても、しばらくは驚かないでしょう・・・・

あきれた…

  • by 藤沢雄二
  • URL
  • 2009/10/12(Mon)10:52
  • Edit
お疲れさまでした………(涙)

失点の形がワンパターンというのが、何を普段から練習しているのだと。
パスサッカーがどうのこうのという場合じゃないですね。なぜこうなった、と突き詰めてもらいたいです。

>うえ さま

  • by ケロヨン
  • URL
  • 2009/10/12(Mon)11:29
  • Edit
お疲れ様でした。
出発前、今日は誰がゴール決めてくれるのか?達也か?とわくわくしていた自分を思い出したら今、泣けてきました。

育成だとか土台だとか言ってても、
決して負けてはいけない相手に無様に負けた。
プロクラブとして真剣に考えないといけない結果です。
私も覚悟してます・・・

>藤沢雄二さま

  • by ケロヨン
  • URL
  • 2009/10/12(Mon)11:35
  • Edit
どうもです・・・(号泣)

いつも同じ失点シーン。弱点を修正するどころか、弱点がますます確固たる弱点として確立されつつあるというかんじ・・・
ここ数年味わった、チームが空中分解しつつあるあの感じがまたあります。怖いです。

クラブが深刻な問題を抱えているのは確かですね・・・

無題

  • by まるる
  • 2009/10/12(Mon)12:55
  • Edit
レポ有難う御座います。どうしたんだろうね。
史上初の記録みたいなので一生の汚点ですし
お怒りはごもっとも。

試合内容は見た人でないと分からないし助かります。
シュート数は相手の倍で20?=逆に10本も打たれたのかな。

他のJも大苦戦だけどPKで恥を逃れてる。レッズは、こういう変な神が降りてくるというか・・・。やっちゃうだよね。痛すぎてこれは最低10年は記憶から忘れられないよ。

無題

  • by neige
  • 2009/10/12(Mon)13:37
  • Edit
通りすがりのレッズサポです。
長野までお疲れさまでした。
熊本に住んでいるので、なかなか参戦もかなわず、遠征していただいている皆さんには頭が下がります。
攻め手に欠き、ミスを連発する始末だったようですが、選手たちはリーグ等のリプレーをみたりしないのでしょうか。見るに耐えないメディアもありますが、適切な批判や賛辞もあり、何がストロングポイントか分かっていないようにも、批判に耳を貸さないようにも思えます。
とはいえ、恥とは思えないんです。
甘いとは思うけど、家族同様なので。

無題

  • by Keyaki
  • URL
  • 2009/10/12(Mon)14:44
  • Edit
遠征お疲れさまでした。
ネットの速報しか見ていませんが、酷かったようですね。ムラがあるにも限度ってものがあるでしょうに。これまで何をやってきたんでしょう?

昨日はレディースの優勝が決まったというのに、まったく喜びが沸いてきません。レディースの選手の方がよっぽど全力で戦ってるように見えますよ。少しは見習え! と言いたいです。

情けない・・

  • by せるため
  • URL
  • 2009/10/12(Mon)16:47
  • Edit
こんにちわ。お疲れ様でした。

そもそも選手達は何を考えてプレーしていたのですかね。ほんとに元日までいきたいという気持ちがあったのか。
開始早々からの超ぬるいプレーを観ると、ただしょうがなくサッカーをやりにきたんでしょうかね。あれで、お金もらっているんだから呆れます。

しかしうちらサポーターもなめられたもんですね。観光のついでにサッカー観に行っているんじゃなくてサッカーメインで松本行っているのに、選手達にはそれを逆に思われているのかもしれません。
あの試合後の挨拶(怒)彼らはバックスタンドに挨拶せずに帰ろうとしましたからね。ゴール裏からもバックに挨拶しろよという声が飛んでいましたが、あれはひどいなと。

無題

  • by Mr.
  • URL
  • 2009/10/12(Mon)18:25
  • Edit
お疲れ様です。

話にならんモノを見せられてしまいましたね。
もはや、選手の気持ちとかそんなもんは一切関係ありません。同じ事を繰り返すのは、勝利に向かっていくプランが無い証拠。クラブ首脳陣の問題だという事は、去年の藤口・ゲルト体制の何も変わりはないですね。とにかく「勝ち」に執着しない首脳陣は浦和には要りません。

それとこれとは別で、「松本遠征記」楽しみにしてますね!

無題

  • by Redina
  • URL
  • 2009/10/12(Mon)20:45
  • Edit
お疲れさまでした。

試合後の選手のコメントを見て、
唖然としました。
今さらこのコメントか、と……。

>まるるさま

  • by ケロヨン
  • URL
  • 2009/10/12(Mon)23:50
  • Edit
こんにちは。はじめまして。
はじめましてのコメントがこんな試合の日記とは大変残念です・・・(泣)

松本は実際かなりのチャンスを作り出していました。もっと点入れられててもおかしくなかったです。一方うちのシュートは強引なものが多くて見ていて苦しかったです。

この試合で見てしまったことは一生忘れません・・・
しかしどんなに嘆いてももうこの記録は変わりません。しっかり前を向いて立て直してくれないと困りますね。。

>neigeさま

  • by ケロヨン
  • URL
  • 2009/10/12(Mon)23:59
  • Edit
こんにちは。はじめまして。
コメントありがとうございます。

今までの失敗を、同じパターンの失点シーンを見ていないのか?なにを練習しているんだ?って思うようなシーンがいっぱいでした。試合途中に修正もできぬまま完封で終了なんて、あんまりです。

熊本だと遠くてなかなか試合見にこれなくて残念ですね。これからも良いときも辛いときも皆で乗り越えていきたいです。レッズが好きだから・・・がんばりましょう。

>Keyakiさま

  • by ケロヨン
  • URL
  • 2009/10/13(Tue)00:05
  • Edit
こんにちは。
ムラというよりそもそもなにか深刻な事態をずっと抱え続けてきたのをなんとかごまかせたときだけ勝っていたのか・・・そんな風に思えるほど酷い試合内容でした。

レディース悲願の優勝も
こんなに寂しい気持ちで祝うなんて・・・
本当に疲れました。
残り6試合、何が起こるのか・・・

>せるためさま

  • by ケロヨン
  • URL
  • 2009/10/13(Tue)00:09
  • Edit
お疲れ様でした。
こんな残念な遠征になるとは・・・
くやしくて涙が出ます。

あの気の抜けたプレー。酷いです。
それでいいのか!?それが勝つ「策」なのか!?と疑問に思う交代。なんだったんだろう・・・

そういえばバックスタンドにいかずに一度ゴール裏に向かいかけて、バックに引き返すシーンがありましたね。思い出しました。天皇杯で愛媛に負けたときもそんなていたらくがあった気がしますが・・・
けっこう大変な思いをして松本までかけつけてるのに・・・
なめてるんだろうか。悲しくなりますね。

>Mr.さま

  • by ケロヨン
  • URL
  • 2009/10/13(Tue)00:13
  • Edit
お疲れ様でした・・・

プランがない。自分もそう感じてます。
なにがしたいの。どうしたら勝てるか考えてるの?それをどう実行できるかっていう練習してるの?いいかげん我慢できません。

こんな試合続けたら選手は去り、皆の心も離れます。取り返しのつかないことになるまえにトップには現実から目を背けずに考えてほしいです。

>Redinaさま

  • by ケロヨン
  • URL
  • 2009/10/13(Tue)00:15
  • Edit
お疲れです。

監督のコメント、選手のコメント。
はぁ?
何それ?
っていう感じの発言が目立ちました。
一体舞台裏では何が起こってるのか。目に見える以上に深刻な問題がありそうで怖いです・・・

無題

  • by まるる
  • 2009/10/13(Tue)17:14
  • Edit
>>はじめましてのコメントがこんな試合の日記とは大変残念です・・・(泣)

返信ありがとうございます。
本当に寝耳に水で試合内容を知りたく検索して、
初カキコになってしまいました><

現地行かず、サポとして油断した罰が当たったのかも知れません。それでも管理人さんたち1万近く応援団が応援してる目の前で内容でも負けるとは><

香港vs日本のようにお互い必死でも力の差でレッズが勝つと信じたんだけどね。戦術で負けても4部の相手にプロが個々で負けないで欲しかった。あ、社長が謝罪><

早急に立て直しリーグ全勝で3位以内へしかないでしょう。

精神的に

  • by 謙
  • 2009/10/13(Tue)20:05
  • Edit
参りましたよ。まさに「痛恨の一撃」をくらった気分。
もうHP残りわずかですわ^^;

改めまして、参戦お疲れさまでした。
意外と早く着かれたのでしょうか?
こちらのバスは南浦和に0時前に到着だったです【><。】
心身共にズタズタでした。

もう根本から変えていかないとダメっすね。
戦って負けたのならまだ「仕方ない」と思えるのですが、
そういう気持ちが見えず完封負け。未だに思い返すとむかっ腹たってきます(-"-;)

いい教訓として、しっかり胸に刻みこみ、レッズのすべての人たちが同じ方向を向いて進むこと、切に願ってます。

>まるるさま

  • by ケロヨン
  • URL
  • 2009/10/13(Tue)22:20
  • Edit
こんばんは。
天皇杯は中継が少ないので行けないと本当に情報少ないですもんね。

私もどこか、戦術がダメでも、個の力で最後はどうにかしてくれるかもって思ってました。甘かったです。そんな個の力すらあまり見れない、集中のないプレーだらけで・・・

残り1試合も落とせないし、なによりどんな内容で戦うのか、しっかり見ておきたいです。そしてがんばる選手達には声援を送りたいです(つ_・。)

>謙さま

  • by ケロヨン
  • URL
  • 2009/10/13(Tue)22:26
  • Edit
お疲れ様でした・・・

こっちも到着は24時過ぎでしたよ~。同じく残りHP1で(泣)

私も今日昼休みにお弁当買いに歩いている最中試合のこと思い出してまたアタマにきてました。勝つことに執着しないプレーなんてもう見たくない。同じ失敗は見たくない。

今年はずっと思ってることですが、
我々は挑戦者です。
「挑戦者の気持ちで」
じゃなくて、名実ともに1挑戦者。
1試合、1プレーを大切に、必死に勝利に向かっていきたいですね。

TRACKBACK

Trackback URL:

信濃路地獄変、松本で悪夢を観た ~浦和vs松本山雅

  • URL
  • 2009/10/12(Mon)
天皇杯2回戦 松本山雅FC2-0浦和レッズ ~松本平広域公園球技場アルウィン 帰りの電車の中では、仲間との会話やら車窓を流れる景色やらで気が紛れて何とか耐えていたが、一人になったら、また沸々と怒りが立ち上ってきた・・・!!! 松本まで7時間、必殺の鈍行で遠路遙々駆け付けたアルウィンは本当に素晴らしいスタジアムで、広大な自然に囲まれた空気の美味しい中で、これは気持ちの良い試合になるな、と期待したものさ。 そして対戦相手の松本山雅、(...

09天皇杯 浦和Vs松本山雅@アルウィン

  • URL
  • 2009/10/12(Mon)
10/11 浦和Vs松本山雅 アルウィン 0-2 × 14,494人「異常にピッチの速いチャント」の鳴り響く中で始まった、天皇杯・松本山雅戦。爽やかな秋空の下、我がREDSは地域リーグチームに敗戦という、記録的な失態を演じてしまいました。REDSは来年、北信越リーグに参加って事....

09-10天皇杯2回戦 vs松本山雅FC @松本平広域公園総合球技場アルウィン。

  • URL
  • 2009/10/12(Mon)
J1のクラブがJFLの下、地域リーグのチームに0-2で負けたという結果を見た他サポや大多数の方は、"数少ないチャンスをものにされて、レッズは決...

戦うという事

  • URL
  • 2009/10/12(Mon)
第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会・2回戦松本山雅FCvs浦和レッズ2009年10月11日(日)13:00キックオフ・松本平広域公園球技場アルウィン試合結果松本山雅FC 2-0(前半1-0)浦和レ

Profile

HN:
ケロヨン
性別:
女性
職業:
吟遊詩人
趣味:
浦和レッズ、ゲーム、漫画、アニメ、本
自己紹介:
浦和レッズとホラー映画と漫画やアニメを愛する女ゲーマー。
オンラインなどで交流できないソロプレイヤー。

長年浦和レッズ北ゴール裏で
しがないピンサポをやってましたが
やっと仲間ができました。
夫は黄色い千葉犬。

主な出没エリア:埼玉スタジアム、秋葉原、夢と魔法の国、麦酒があるところ

現在の栄養素:アイナナ

マイブーム:ねこ

◆コメント大歓迎!◆

・・・ですがあまりにも当方の内容と関係のないコメントはご遠慮ください。

☆過去ログは旧頭痛にケロヨンで公開中☆

カウンター

ブログ内検索

Copyright ©  -- 頭痛にケロヨン --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]